コンセプト

黎明個別学院は大阪と兵庫で個別指導を営んでおります。大阪と兵庫は隣県ですが高校入試制度はまるで違います。その大きく違う両府県で10年以上運営しておりますので、当然ですがノウハウはしっかりとあります。
兵庫の進学校や大阪のC問題の高校にも生徒さんは毎年受かってくれていますが、私たちは一度も合格者数で誇ったことはありません。
まぁ、そもそも何百人も受験生いませんけど(笑)
人数より「どの高校でも、その生徒さんをしっかりと受からせる」のみが大事だと思っています。もし、私たちが「〇〇高校へ今年は〇人受からせたいから合格が厳しくても受けさせよう」なんて考えだったら黎明個別はすでに無いでしょう。逆にそのように受験させられ不合格になり、黎明個別で逆襲に転じた生徒さんは毎年沢山います。
志望高校への合格はもちろんですが、大学進学が前提となりつつある今の時代、私たちはもう一つ先の大学入試もありきで高校入試指導を行っています。高校入試で一息、は付きません。

模擬試験のイメージ画像

主な特徴

中学3年生

進学校、大阪ではC問題が必要な高校を受ける生徒さんは難問が揃ったテキストを中心に、内申点なども注視しながら授業を構成します。解くだけでなく時間の測定、テスト全体の時間配分にも意識します。100点を取る前提からどれだけ減少を抑えるかのプログラムを組みます。どうしても要求は多く厳しくなりますが、個別指導ですから孤独になることはありません。黎明個別で最も多いのが偏差値50~60の高校を受ける生徒さんです。まずは学校の授業内容の理解から定期テスト対策の流れです。入試に向けては点数配分を綿密に計算します。塾生の大半が数学と英語と国語を受講していますが、理科と社会こそが入試では大切です。特に理科を意識しています。大阪でもC問題が用意される数英国に対して理科と社会は共通問題なので軽視されがちですが、だからこそ力を入れています。兵庫も理科は平均点が低い年が多く、そのような年でも問題慣れしていれば取れる問題が沢山用意されています。
枠にはまらず、生徒さんの特長を踏まえて柔軟に対応するのが強みだと思っております。また、高校入試が終わって一息付き、高校で成績を落とし、大学入試でとても苦労する生徒さんが多いので、黎明個別では逆に高校入学から大学を見据えた動きをすることでクラスメイトより一歩リードし続けて大学入試まで向かうように意識する指導を心がけています。

推薦入試対策

兵庫県では推薦入試で面接、小論文を取り入れる高校が多いです。黎明個別では面接、小論文も個別にアドバイスし、面接練習をします。小論文、作文練習も繰り返し行い、添削します。合格後はすぐに高校内容の授業を始めるので、人によっては高校入学時に夏までの予習が終わることもあります。

中学2年生

中学2年生にもなると得意と苦手がかなりはっきりと見えてきます。数学と一つとっても図形が苦手なのか、文章題なのか、グラフなのか計算ミスが多いのか、生徒さんによって全く違います。ですのでまずは丁寧に把握することを意識しています。部活動との両立も意識してあげないといけません。2年生の学習内容は1年生内容が土台になっていることが多く、土台の質を確認することも怠りません。

中学1年生

小学校から中学校になり、勉強内容が難しくなりますが、つまずくポイントはかなり絞られるので、そこに注視して指導をします。数学なら正負、方程式からの比例は乗り切っても反比例の言葉で気持ちが負けたり…、3学期の図形も壁になりがちです。英語だと大量の単語、文法も小学校の会話とは違った難しさを感じさせます。理科は生物範囲と科学範囲で点数に差が出がちです。十人十色は当たり前の意識で指導を行っています。

黎明個別学院の魅力

土曜日も
自習室を開放

テスト前や、家では集中できない生徒さんのために、土曜日も自習室を開放しています。平日は部活で勉強が不足している生徒さんも、しっかりと学習に取り組めます。
※開放日、開校校舎についてはお問合せください。

学習の全てを
トータルでサポート

試験や定期テストの日程を講師が把握し、それに合わせてカリキュラムやスケジュールを組んでいくので、全て黎明にお任せください!

初期費用不要!
授業料も家計に優しい

黎明個別学院では、入塾の際に入会金や設備費、事務手数料などの初期費用が一切かかりません!また、授業料もリーズナブルなので家計にも優しく続けやすいと評判です。

コンタクト

猫のイラスト

詳しい資料を無料でお届けします!

猫のイラスト

まずは無料体験から!

猫のイラスト

何でもお気軽にお尋ねください!

お電話でのお問合せは各校舎まで